いびきで悩まされている人の為のおススメいびき枕選び

どのツボがいびきの予防になるの?

いびきを何とかしたいと思っているものの、市販のグッズを買って使ったり病院に行って治療するまでもないという場合は、いびきに効くとされるツボを試してみると良いでしょう。

 

気軽に自分でもできますし、毎日の習慣に取り入れることによって、次第にいびきが改善されて快適な睡眠を送れるようになっていくことでしょう。

 

いびき自体に効くツボを続けてみる

 

気道や気管支に効果のあるツボは概して、いびきにも効き目があるとされていて、まずこのツボを刺激することから始めると良いでしょう。

 

一つ目のツボとしては、上星(じょうせい)というものがあります。

 

これは額の中心部分で、髪の生え際から1センチほど下がったところにあります。はっきりとどこがツボか分からない場合には、その周辺をいろいろ押さえてみて、他とは違う刺激を感じるところを探すと良いでしょう。

 

このツボを毎日ゆっくりと指圧すると良いでしょう。

 

もしくはドラッグストアなどに売っている温熱灸を使うとより効果的です。この部分にお灸をつけて、しばらく温めてあげます。

 

もう一つのツボは、天突(てんとつ)と呼ばれるもので、鎖骨のちょうど中心、くぼんだところにあります。

 

このツボをゆっくりと二本の指で押してあげましょう。

 

それほど長くする必要はなく、10秒間程度の刺激を7、8回続ければ十分です。このツボは、呼吸器全体に効くとされていて、ぜんそくや痰にも良いとなっています。

 

鼻詰まりが原因でいびきが起きている時のツボ

 

いびきの原因が鼻詰まりにある場合は、鼻をすっきりさせるツボを刺激するようにしましょう。

 

一つ目のツボは印堂(いんどう)というところです。

 

これは、眉間の中心、つまり眉毛の中心にあります。このツボを、人差し指などでゆっくりと8回から10回程度押すと良いでしょう。

 

このツボは、鼻の通りを良くするとともに、眼精疲労などにも効果があるとされていますので、ベッドに入る前に行うとすっきりして、心地よい気分で眠りにつくことができます。

 

また、迎香(げいこう)というツボも鼻詰まりの解消に役立ちます。

 

このツボは、小鼻の両脇にあります。二本の指でぐりぐりと回すようにして刺激してあげると良いでしょう。

 

鼻に疾患のある人は、このツボを押すと痛みを感じたり、その部分が凝っているように感じますので、すぐに分かるでしょう。

 

こうしたツボを毎日寝る前に刺激して、いびきを少しでも解消できるように努力しましょう。

関連ページ

自分で治せるいびきと治療が必要ないびきって?
旦那のいびき、妻のいびきで悩んでいる人の為のおすすめのいびき枕紹介
いびきを治したい人に読んでもらいたい記事
旦那のいびき、妻のいびきで悩んでいる人の為のおすすめのいびき枕紹介
いびきを防ぐには生活習慣改善?ダイエット?寝る向き?
旦那のいびき、妻のいびきで悩んでいる人の為のおすすめのいびき枕紹介
夫、妻のいびきがうるさい…対策はどうすればいいの?
旦那のいびき、妻のいびきで悩んでいる人の為のおすすめのいびき枕紹介
比較的簡単にできるいびき対策4選
旦那のいびき、妻のいびきで悩んでいる人の為のおすすめのいびき枕紹介
夫のいびきがうるさい…ストレスが限界に達する前に
旦那のいびき、妻のいびきで悩んでいる人の為のおすすめのいびき枕紹介
妻のいびきがうるさい…男性とは違う女性のいびきの原因とは?
旦那のいびき、妻のいびきで悩んでいる人の為のおすすめのいびき枕紹介
いびきって手術で治るの?
旦那のいびき、妻のいびきで悩んでいる人の為のおすすめのいびき枕紹介
ブリーズライトっていびきに効果はあるの?
旦那のいびき、妻のいびきで悩んでいる人の為のおすすめのいびき枕紹介
いびきが原因で離婚を考える人もいます
旦那のいびき、妻のいびきで悩んでいる人の為のおすすめのいびき枕紹介
いびきが原因で彼女に振られた?原因を見つけてなおそう
旦那のいびき、妻のいびきで悩んでいる人の為のおすすめのいびき枕紹介